正田のしょうゆ【業務スーパー商品レビュー】


正田のしょうゆ

内容量:1ℓ

購入時価格:150円

業務スーパーでは何種類も醤油が販売されていますが、その中でもややお高めの「特級」醤油です。

スポンサーリンク
レクタングル大

商品情報 詳細

名称:こいくちしょうゆ(本醸造)

原材料名:脱脂加工大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、食塩、大豆(遺伝子組換えでない)、アルコール

内容量:1リットル

製造者:正田醤油株式会社


群馬県で製造されています。

毎日使うものなので、国内製造だと安心できますね。

原材料を抑えた格安醤油

使っていた醤油が切れたので、業務スーパーの醤油に挑戦してみました。

いくつか種類があったのですが、あまりに安すぎるのも不安だったので、「特級」とパッケージに書かれていたこちらにしました。

気になったのは、原材料の一番最初が脱脂加工大豆で、アルコールを使用している点。

醤油とひとくちに言っても、各メーカーから何種類も販売されています。

お馴染みのキッ◯ーマンにも、「しょうゆ」と「丸大豆しょうゆ」がありますよね。
今回買った正田のしょうゆは原材料表記だけをみれば、キッコーマンの「しょうゆ」と同じレベルのものです。

これが「丸大豆しょうゆ」のような上位商品となると、大豆と小麦と塩のみで作られています。

醤油や味噌はかなりこだわる人もいますし、刺身や冷奴など醤油の風味を味わうような料理には物足りないかもしれませんね。

でも煮物や漬け込み料理に使うならば、十分ではないでしょうか。

お味はクセもなく、煮物にしても主張しすぎずおいしかったです。

開封すぐは赤くてきれいな醤油の色でした。
ただ、香りはやや弱い気がします。

おすすめ度

醤油としてはお手頃価格のものですが、同じランクの醤油をスーパーで買うよりは安いです。

ふだんスーパーのPB商品を買っている方は、一度試してみてもいいのでは。

おすすめ度

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. 名前は何 より:

    イオンのPBトップバリュの特級丸大豆醤油は1L158円 月に数回ある5%オフ時なら150円
    原材料は海外産の丸大豆 小麦 食塩 アルコール
    製造は青森県のワダカンです。
    この醤油丸味旨味が有って美味しいですよ。
    キッコーマンの特選丸大豆醤油とほとんど違いは無いですね。
    アルコール添加されてますが
    無添加醤油でもアルコール分は醸造由来で2%~2.5%は含んでいます。
    添加された醤油でもアルコール分は2%台ですから大差無いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。